お客様の声:日本マーケティング協会様  "World Maketing Summit 2014"プロジェクト

「ワールド・マーケティング・サミット 2014」を主催者である日本マーケティング協会の石橋専務理事より「お客様の声」を頂きました。

左から、IMD学長トゥルパン氏、サントリー新浪社長、ネスレ日本・高岡社長、「IMCのエキスパート」ドン・シュルツ教授、「ポジショニング論のエキスパート」アル・ライズ氏、「ブランド論の権威」デービッド・アーカー教授、「現代マーケティングの父」フィリップ・コトラー教授
「世界のマーケティングの叡智と2人の日本経営者が語る」(左から)IMD学長ドミニク・テュルパン氏、サントリー新浪社長、ネスレ日本高岡社長、「IMCのエキスパート」ドン・シュルツ教授、「ポジショニング論のエキスパート」アル・ライズ氏、「ブランド論の権威」デービッド・アーカー教授、「現代マーケティングの父」フィリップ・コトラー教授

去る9月24日25日の2日間にわたり、グランドプリンスホテル新高輪において『World Marekting Summit Japan 2014』が開催されました。フィリップ・コトラー教授を始め、現代マーケティングの巨匠の多くと日本を代表するCEO(ネスレ日本高岡社長、サントリー新浪社長、資生堂魚谷社長など)の皆さんなど30名が勢揃い、延べ2500人の聴衆を前に熱い討議が繰り広げられました。日本のマーケティング界では初めてとも言えるこの大イベントの成功に大きな要素の一つがH&Kの力量で、その貢献には大変感謝しています。

 

企画実施にあたって億を超える多額の予算の経費管理、1,200人の会場を6万円(割引価格。正価は8万円)という高額な参加料で満員にするか、ほとんどが英語の資料やプログラムと格闘してウエブサイトなどの作業を完遂するか、などの課題を前にして、H&Kをパートナーに選んだことが成功に結びつきました。

 

ウエブサイトの構築、プロモーションビデオの制作、パンフレットの制作、SNSによるメッセージ発信など、専門的知識の造詣の深さ、バイリンガル能力、クリエイティブセンスにあふれるスタッフネットワーク、そしてリーズナブルな経費管理と日々刻々と変化する事態への機敏な対処能力に至るまで、信頼性の高い作業で応えてくれました。また、プロフェッショナルなアドバイスの的確さも大いに手助けとなりました。

 

プロジェクトの大小にかかわらず、一度パートナーとして組んでみることをおすすめします。

 

【日本マーケティング協会 専務理事 石橋 正明 様】


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    さとう (水曜日, 09 11月 2016 22:23)

    本日、冷食半額の日なので池上8丁目店に行きました。何点か購入しましたが、こちらが請求するまでドライアイスを貰えませんでした。いくら寒くなったからといって溶けてしまったらどう責任を取るんでしょうか?申し訳ありませんでした、と謝りましたがサービスとしては評価出来ません。ご指導、宜しくお願いします。レジ担当510もり≫レシート参考